S-001 天板と側板のロッキング

側板先端部の加工動画です。七輪囲炉裏の天板を側板に差し込んでいく際に、側板の先端部にある突起部分の角をキッチリとノミで90°で加工することで、天板を水平に引っぱってもロッキングされるようになります。天板を2ミリ持ち上げて引っぱると抜き取れる構造となります。工具も金具も使わず水平方向へロックする技術です。一発勝負で決めなければならない緊張感があります。


この投稿をシェアする