S-002 天板と側板のスライド接合

七輪囲炉裏は天板を側板にスライドさせながら挿入し、ロックさせる接合を採用しています。そのスライド挿入の際に、緩すぎてもきつすぎても使用感が悪くなるため、3種類のサンドペーパーで加減を見ながら調整していきます。少しずつ少しずつ様子をみながら仕上げていきます。


この投稿をシェアする