No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル

A&D/W

No.08 マルチローテーブル

レギュラー価格 ¥43,000 今なら ¥43,000 単価  あたり 

税込 配送料は無料です

※受注生産となります。11月上旬頃の納品予定です。

 

~ひとりの大切なひとときを 快適な空間をつくりませんか~

 

 

◆◆◆マルチローテーブルの特徴◆◆◆

■5つの機能性

■8つの接合技

■分解時にはコンパクトに

■お手入れがスムーズに

■3つの木材から選択可能

 

 ■【5つの機能性】

1,4段階のテーブル天板の高さに変更可能

テーブル天板は、椅⼦の⾼さや、体型、姿勢に応じて最適な⾼さに変更できます。地⾯〜天板上⾯までの⾼さ(H350 mm,300mm,250mm,200mm

 

2,補助天板

 ⼀⼈⽤としては⼗分なテーブルスペースを確保しているものの、載せきれないものを置きたい補助スペースが欲しいものです。調味料や、ランタンなどを置くスペースとして使⽤できます。

 

3,ハンガー

テーブル上での⾷事や調理の邪魔をしない程度の、シェラカップ、マグカップ等の⾼さの低いものを吊す場所として使⽤出来ます。

 

4、吊し棒

上記のハンガーにトングや⽕バサミ等、⻑い物を吊すと⾷事や調理の際に邪魔になります。そこで斜めフレームに吊し棒を差し込むことにより、菜箸、トング、⽕バサミ、フライパン、キッチンペーパーなどを吊して使⽤できます。フライパンなど重量があるものは吊し棒の⻑さが短いタイプを、重量が軽い物やキッチンペーパー⽤には⻑いタイプを設置して使⽤できます。4種類の⻑さの吊し棒が標準装備されております。(追加購⼊可能)

また吊すものの長さに応じて、地面に接しない程度で設置高さを7段階で変更することが可能です。

 

 

5,天板下への収納スペース

天板下にもう⼀枚の板部材を設置して、2段にすれば、お⽫や調理器具等を収納することができ、収納の幅が広がります。(追加購入可)

 

 

 

 

■【8つの接合技】

AD/Wブランドの第⼀弾【七輪囲炉裏】と同様に、岩⼿県指定伝統⼯芸品である「南部箪笥」の製作によって培われた「指物技術」で接合し、⾦具類、ボルト、ネジ、釘などは⼀切使⽤せず、⽊製部材のみで、⼯具も使わず、組み上げできます。この技術は難易度が⾼く、熟練の職⼈の⼿によって⼀点ずつ時間と⼿間をかけて製作します。アウトドア⽤家具としてハードな使⽤にも耐えうる強さで設計することで、組⽴&分解が可能となります。組⽴後に持ち上げたり移動してもバラバラにならずしっかり部材同⼠が接合された状態になります。

 

1,上部天板と横フレームの接合技

T溝接合により上下⽅向に天板がロックされます。

 

 

2,斜め脚フレームと横フレームとの接合技

アイカキ接合、ホゾ接合、クサビ接合の3つの技の融合で、斜め脚フレームと横フレームがしっかりとロックされ、かつ上部天板は⽔平⽅向へもロックされます。上部天板は、上記1の接合も含めると全方向、完全ロックされることになります。

 

 

3,横振れ防⽌フレームの接合技

脚フレームを組み上げたあとにこの部材を横差しし、⼀段下がった位置にホゾ接合によりおさまり、⽔平⽅向へロックされ横振れを防⽌します。

 

 

4,天板4枚を⼀枚ものにするための接合技

天板の裏⾯の台形断⾯のアリ溝に、部材を差し込んでいくと、4枚を繋げることが可能となり、上下⽅向にロックされます。

 

5,天板4枚の繋ぎ部材をロックするための接合技

この接合により、差し込んだ部材がストッパーとなり繋ぎ部材がロックされます。

 

6,天板を⽀持するための接合技

この接合により、天板が鉛直⽀持され、さらに天板は⽔平⽅向へズレないようにロックされます。この棚ダボ部材の取り付け位置を変えれば天板⾼さの変更(4段階)も可能です。

 

7,吊し棒を固定するための接合技

吊し棒の根元に勾配がついているので、クサビ式でホゾ⽳にしっかりはまり、吊し棒が抜け落ちることなくロックされます。フライパンなど吊しても垂れることなく使えるように⽔平部分を下側に、傾斜部分を上側に設計しています。

 

 

 

8,落下防⽌フレームの接合技

上部天板にホゾ接合により⽔平⽅向へズレることなくロックされ、載せた物が背⾯側に落下しなよう設計しております。

 

 

■【分解時にはコンパクトに】

分解すれば完成時の約15分の1のコンパクトサイズになります(体積比)。慣れれば約1分程度で組⽴てることも可能です。

 

■お手入れがスムーズに

家具を外でも使う場合、気になるのが「汚れ」や「⾷べこぼし」などが細部にこびりついてしまう可能性があることです。たとえば接合部のボルトやネジなどの⾦具部分の細部や、パーツの隙間など、⼿の届かないところにどうしても汚れが残ってしまう可能性があります。 組⽴&分解式であれば、⼀つ⼀つの全表⾯をきれいに拭き取ることがでるので、いつも綺麗な状態で保管できて衛⽣的です。また傷や故障があった場合には、部分的な修理を行うことができ、メンテナンスしやすくなります。
当社の商品は「親から⼦へ、⼦から孫へ、代々受け継ぎ、使っていただける家具」として1945年から、たくさんのお客様にご愛用頂いております。A&D/Wブランドも、その南部箪笥ブランドのDNA を受け継ぐ商品となります。

 

■3つの木材から選択可能

 第⼀弾の七輪囲炉裏に続き、堅⽊のオノオレカンバ材の他、カリン材とナラ材から選択が可能になりました。いずれも堅⽊で知られる⽊材で、接合部の強度を確保できる構造で設計しました。厳選した木材で製作しており、おおまかな比重は以下のとおりです。

・オノオレカンバ材:⽐重約0.95

・カリン材:⽐重約0.90

・ナラ材:⽐重約0.80

 

木材の色を生かしナチュラルにウレタン塗装で仕上げております。順番に、

 

○ナラ材

 

 

○オノオレカンバ材

 

○カリン材

 

 

【組立動画はこちらから】

説明用にゆっくり組立てしております。


 

◆マルチローテーブル

◆サイズ:W610/D450/H875mm

(分解時サイズ:W100/D120/L900mm)

◆テーブル天板サイズ:W550/D350mm

◆材質:オノオレカンバ材(岩手県産材)/カリン材(外国産材)/ナラ材(岩手県産材)

オノオレカンバ材とカリン材の2種類については、希少木材のため、現在の当社所有材料に限りがあります。木材料が無くなり次第、予約注文を一時休止することがございますので、ご容赦いただきますよう宜しくお願い申し上げます。その後、木材料が入荷次第、予約注文受付を再開致します。

◆塗装:ウレタン樹脂塗装 F☆☆☆☆

◆重量:材質毎順番に、5.5kg,5.2kg,4.5kg

※結束バンド付き。

※携行鞄は別売り。▶現在携行鞄を製作中です。完成後、本ECサイトにて販売を開始致します。

※クサビ等の細かい部材は、予備も同梱されます。もし紛失されても当社ECサイトにて販売致しますのでご安心してお使いいただけます。

 

・お庭で、キャンプ場であなただけの快適空間をおつくりください。

・収納性に優れているので、キャンプに持ち出す家具が減ります。

・室内インテリアにもちろん、ベランダ、バルコニー、テラス、ガーデン、キャンプ場等、お客様の使用目的に合わせて、さまざまな場所で使うことができます。

 


No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル
No.08 マルチローテーブル